sp_menu

アリとの共生によるミヤマシジミ幼虫への影響に関する論文が INSECTS に掲載・公開されました

多種アリ種と共生関係を持つと言われるミヤマシジミですが、その生育を複数のホストアリ種間で比較すると、定説とは異なる傾向が見えてきました。その成果がオープンジャーナルのInsectにアクセプト、公開されました。

Mizuno T, Hagiwara Y, Akino T (2019) Varied effects of attending ant species on development of facultative myrmecophilous lycaenid larva. Insects 10(8), 234; https://doi.org/10.3390/insects10080234