sp_menu

課程・専攻紹介

課程・専攻紹介

 現在、応用生物学系は、伝統のカイコの研究部門に加えて、ショウジョウバエ・社会性昆虫、哺乳動物、植物、微生物の 集団・個体、(培養)細胞、分子を研究対象とし、社会の幅広い ニーズに対応することが可能なバイオテクノロジーの研究部門として様々な研究を行っています。応用生物学系に所属する研究分野は、松ヶ崎キャンパスに12 研究分野と昆虫バイオメディカル研究部門、嵯峨キャンパスに生物資源フィールド科学研究部門の2研究分野とショウジョウバエ遺伝資源研究部門、合計16の研究分野で構成されています。

 

 

img_course

 

プロジェクト研究 紹介

 

 

ゲノム・エピゲノム制御学

img_course

 

生命分子機能制御学

img_course

 

細胞分子制御学

img_course

 

植物・生態学

img_course